エコアのお料理レシピ

  • コンロ料理

栄養満点!ピリ辛冷やしうどん

2022.08.01
  • NEW

材料:2人分

  • A.みりん・・・100㏄
  • A.昆布・・・2g
  • B.濃口しょうゆ・・・100㏄
  • B.砂糖・・・20g
  • B.かつお節・・・2g
  • C.うどん・・・2玉
  • D.きゅうり・・・40g
  • D.人参・・・20g
  • D.わかめ・・・4g
  • E.麺つゆ(素麺つゆ濃度)・・・60㏄
  • E.酢・・・大さじ2
  • E.ごま油・・・大さじ2
  • E.豆板醤・・・小さじ1
  • E.一味唐辛子・・・適量
  • F.ツナ・・・1缶

作り方

① 小鍋にみりんと昆布を入れて弱火にかける。1~2分間沸騰させてアルコール分を飛ばす。 


② 濃口しょうゆと砂糖、お茶パックに詰めたかつお節を加えてひと煮たちさせて火を止める。  粗熱が取れるまでそのまま置いておく。

ポイント

かつおの香りを抑えたいときは火を止めてすぐにかつお節を取りだす。甘さを抑えたい時は砂糖の量で調整する。


③ うどんは茹でて冷水で冷やしておく。

ポイント

この時、ガス台の便利な「麺茹で機能」を使うと、自動で麺の茹で上がりを調整できます。


④ きゅうりは輪切りスライスにし、人参は千切りにする。 どちらも塩もみ(分量外)して流水で洗いよく絞る。 ワカメは水で戻しておく。 


⑤ ボウルにEの調味料を合わせる。

ポイント

豆板醤はお好みの辛さで量を調整する。


⑥ ④の野菜類とツナ、うどんを加えて更に混ぜる。

ポイント

このレシピの麺つゆの場合『麺つゆ:水=1:1』 、市販の麺つゆの場合は素麺つゆ用に薄めた濃度のものを使う。

佑果先生の旬菜コラム

うどん

ツルッとした喉ごしが美味しいうどん。その歴史は古く、一説にはうどんの起源は千年以上前に遡るとも言われています。

うどんには、乾めんや生めん、冷凍めん、冷蔵めんなど様々な種類があり、それぞれに特徴があります。乾めんは比較的細い麺が多く、ツルっとした喉ごしが特徴です。生めんは麺本来の美味しさや小麦の香りをダイレクトに味わうことができます。冷凍めんはコシがあり、モチモチっとした食感を楽しむことができます。冷蔵めんはやや柔らかい食感のものが多く、茹で時間も短いため離乳食にもおすすめです。

今回は冷やしうどんで、コシを出したいため冷凍うどんを利用しました。それぞれの麺の特徴を知り料理で使い分けることでよりおいしいうどん料理を楽しみたいですね!

高月佑果 先生

食×健康=楽しい!イートムラボ
料理教室企画・運営及び開講サポート
遺伝子検査食事ダイエット指導/レシピ開発・商品開発
イートムラボ主宰/日本(福岡)栄養士会所属/福岡調理師専門学校栄養学非常勤講師
イートムラボHP