エコアのお料理レシピ

  • グリル料理

ココット調理でXmasロールキャベツ

2018.12.01

材料

  • A.キャベツの葉・・・6枚
  • B.合いびき肉・・・160g
  • B.玉ねぎ・・・1/2個
  • B.パン粉・・・15g
  • B.牛乳・・・30cc
  • B.卵・・・1/2個
  • B.塩・・・小さじ1/4
  • B.ナツメグ・・・小さじ1/4
  • B.胡椒・・・適量
  • C.小麦粉・・・適量
  • C.モッツアレラチーズ・・・50g
  • D.水(キャベツ茹で汁)・・・100cc
  • D.トマトジュース(食塩不使用)・・・200cc
  • D.ケチャップ・・・大さじ2
  • D.塩、こしょう・・・適量
  • E.パセリ

作り方

①鍋に200ccの水を沸騰させる。キャベツの葉を入れて蓋をし、蒸し煮する。葉が柔らかくなったら取りだし、芯の部分は巻きやすいようにそぎ切りにしておく。

ポイント

そぎ切りにした芯は刻んで肉ダネに加える。


②玉ねぎをみじん切りにし、熱したフライパンで茶色くなるまで炒めて粗熱を取る。
パン粉は牛乳に浸しておく。ボウルにB.の材料をすべて入れて、粘りが出るまでよくこねる。  

ポイント

あさりの殻で貝柱を外すようにすると殻から身を取りだしやすくなります。


③キャベツを広げ、小麦粉をふり、中央に肉ダネとモッツアレラチーズをのせて手前から巻く。


④ココット鍋に巻き終わりを下にしてロールキャベツを並べ、ボウルに合わせておいたD.の材料を注ぐ。


⑤蓋をしてグリルにセットし、中火で15分間焼く。

ポイント

この時、ガスコンロの便利なグリル機能を使うと、火力の自動調整で焼きあげることができます。


⑥15分経ったらグリルから取りだし、火が入っているか確認する。

佑果先生の旬菜コラム

ロールキャベツ

Xmasを彩るロールキャベツのレシピです。長時間、鍋でコトコトと煮込むイメージのあるロールキャベツですが、ガスコンロのグリル機能を使うと短時間でもしっかりと味が染み込み、柔らかくジューシーな仕上がりになります。

今回は、ココット鍋を使用しましたが、グラタン用の耐熱皿にアルミホイルを2重に被せて焼いても良いですよ。ロールキャベツの肉ダネの中にチーズをプラスすることで、一気におもてなし感がアップするので、パーティーメニューにもピッタリです。

また、キャベツは芯の部分に胃腸の働きを助けるキャベジンが豊富に含まれています。細かく刻んで肉ダネに混ぜることで栄養価も上がりますよ。ぜひ、お試しください。

髙月佑果 先生

福岡市でイートムキッチンスタジオ主宰
日本(福岡)栄養士会所属/管理栄養士/調理師