エコアのお料理レシピ

  • コンロ料理

ガスで簡単作り置き!冬瓜とエビの煮物

2018.08.01

材料:2人分

  • A.冬瓜・・・200g
  • A.青梗菜・・・50g
  • B.エビ・・・70g
  • B.塩・・・少々
  • B.料理酒・・・小さじ1
  • 水・・・200cc
  • 料理酒・・・大さじ2
  • 薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 塩・・・適宜
  • 水溶き片栗粉・・・適量

作り方

①A.冬瓜は皮をむき、大きめにカットする。青梗菜は3cmの長さにカットする。

ポイント

カレー用の豚肉は、包丁の峰の部分で軽くたたくと柔らかくなる。小間切れでもOK!


②エビは背ワタを取り除き、殻をむいて片栗粉(分量外)をもみ込み水洗いして水気をふき取る。小さくカットして、B.をもみ込んでおく。


③鍋に冬瓜と水、料理酒を入れて落し蓋をし、更に蓋をして10分間弱火で煮る。

ポイント

この時、便利な『タイマー機能』を使うと自動で時間の調整ができます。


④10分経ったらエビを加えて再度落とし蓋→蓋をして更に弱火で10分間煮る。


⑤冬瓜が柔らかくなったら、薄口しょうゆで味を整え、ごま油で香りを付ける。 

ポイント

塩味が足りない時は塩で調整。冷やして食べる場合は塩を少し強めにすると良い塩梅になります。


⑥青梗菜を加えてひと煮たちさせ、水溶き片栗粉(水:片栗粉=2:1)でとろみをつける。

佑果先生の旬菜コラム

冬瓜

「冬」の字がつくことから冬野菜と思われがちな冬瓜。貯蔵性に優れ、正しく貯蔵すれば冬まで持つことからその名がつけられたといわれている夏野菜の一種です。大根や蕪よりも短時間で味が染み込みやすく、煮込むとトロッとした食感が特徴です。栄養面では、抗酸化作用の高いビタミンCとむくみ予防効果の高いカリウムが豊富に含まれています。水分も多く体を冷やす効果が期待できるため、熱中症対策にもおすすめですよ。

今回は順番に煮込むだけの簡単レシピですが、エビの旨みが凝縮されて冷やしても美味しくいただけます。温かくしたり冷たくしたりとお好みで召し上がってくださいね。煮込む時は便利なタイマー機能を使うと放置しておくだけでできるので時短調理としてもおすすめです。忙しい毎日のごはん作りにぜひお役立てください。

髙月佑果 先生

福岡市でイートムキッチンスタジオ主宰
日本(福岡)栄養士会所属/管理栄養士/調理師