エコアのお料理レシピ

  • コンロ料理

ワンパンで作る納豆パスタ

2021.04.23

材料:2人分

  • A. ベーコン・・・40g
  • A. オリーブオイル・・・小さじ2
  • B. 昆布茶・・・小さじ3/4
  • B. 水・・・300cc
  • B. パスタ(ゆで時間6~7分)・・・160g
  • C.青菜やブロッコリーなど (冷凍でも可)・・・50g
  • D.おろしにんにく・・・小さじ1
  • D.鷹の爪・・・お好みで
  • D.みりん・・・小さじ4
  • D.こいくち醤油・・・小さじ2
  • D.ひきわり納豆・・・2パック
  • 大葉や海苔など・・・お好みで

作り方

①ベーコンは1㎝幅にカットする。青菜などは食べやすい大きさにカットする。


②フライパンにオリーブオイルとベーコンをいれて弱火にかける。ベーコンに焼き目がつくまで炒める。


③ベーコンに焼き目がついたら、水、昆布茶、おろしにんにく、鷹の爪(お好みで)を加えて軽く混ぜ、パスタ(必要に応じて半分に折る)を加える。


④麺がくっつかないように軽くほぐし、蓋をして中弱火で表示時間通りに茹でる。

ポイント

この時、ガス台の便利な『タイマー機能』を使うと設定時間にお知らせしてくれます。


⑤表示時間通りに茹でたら青菜を加えて更に1~2分間茹でる。

ポイント

パスタに芯が残っていたら追加で1~2分間茹でる。
水が蒸発してしまったら水を適宜追加する。


⑥茹であがったら蓋を取り、みりん、こいくち醤油、納豆を加えて混ぜ合わせる。お好みで刻んだ大葉や海苔をトッピングする。

佑果先生の旬菜コラム

ワンパンパスタ

フライパンひとつでできる簡単和風パスタのレシピです。今回はベーコンや旬のスナップエンドウを使っていますが、シーフードミックスや冷凍野菜を使うと包丁無しでできて更に簡単!

納豆はひきわり納豆を使うとパスタに絡みやすいだけでなく粒納豆より栄養価も上がるので、一品でもバランスの良いパスタになりますよ。 旨味をあげるために昆布茶を入れていますが、なくても美味しくできますし、顆粒だしでの代用も可能です。

短時間でパパッとできるので、在宅勤務で昼食を自分で作らないといけないお父さんやリモート授業で在宅率の高い学生さんにもおすすめです。

高月佑果 先生

福岡市でイートムキッチンスタジオ主宰
日本(福岡)栄養士会所属/管理栄養士/調理師