エコアのお料理レシピ

  • グリル料理

野菜の豚巻きオーブン焼き

2021.10.01

材料

  • 豚肉スライス・・・8枚
  • *塩・こしょう・・・少々
  • *小麦粉・・・少々
  • エリンギ・・・1本
  • 南瓜・・・50g
  • いんげん・・・4本
  • パプリカ・・・1/4個
  • プロセスチーズ・・・2個
  • パン粉・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・小さじ2
  • パセリ・・・適量
  • 粉チーズ・・・適量

作り方

①野菜類は縦長にカットする。硬い食材は下茹でしておく。 豚肉を広げ、塩・こしょうをふり、小麦粉を片面にふっておく。
野菜類を手前に置き、固く巻く。


②巻き終わりを下にして耐熱容器に並べる。

ポイント

この時ココットプレートを使うと余分な脂を落としながら焼くことができます。


③ボウルにパン粉とオリーブオイル、刻んだパセリを混ぜておく。②の豚巻きを覆うように乗せ、粉チーズをかける。


④蓋又はホイルを被せ、グリルにセットする。


⑤中火で7~8分間焼く。

ポイント

この時、ガス台の便利なグリル機能の「ココット調理」を選ぶと火力の調整が自動でできます。


⑥パン粉に焼き目がついたら取りだす。

佑果先生の旬菜コラム

パン粉

カリッとした食感が美味しいパン粉。フライの衣やハンバーグのつなぎなど用途も様々で、美味しい料理に欠かせない存在です。市販のパン粉は乾燥タイプと生タイプに大きく分けることができます。

乾燥タイプは更に粗目、中目、細目と粒の大きさが違うため、お料理に合わせて使い分けるとよいですよ。例えば、粗目タイプはトンカツやエビフライなどのようにサクッと仕上げたいお料理におすすめです。

中目タイプは一般的で使いやすく、オールマイティにお料理に使うことができます。パン粉焼きには中目タイプがおすすめです。

細目タイプは目が細かい分、揚げるとカリッとした食感が生まれやすくなります。串揚げやイタリアンカツレツなど小さい食材や薄い食材に使うと衣が重たくならずに揚げることができます。吸油量が少ないので、ダイエット中の揚げ物におすすめですよ。

生パン粉は衣が香ばしくサクッとした食感でリッチな仕上がりになりますが、吸油量が多いので、カロリーが気になる方は使い方に注意が必要です。好みに合わせて使い分けてみてくださいね。

高月佑果 先生

食×健康=楽しい!イートムラボ
料理教室企画・運営及び開講サポート
遺伝子検査食事ダイエット指導/レシピ開発・商品開発
福岡市でイートムキッチンスタジオ主催